食生活の変化とゲームを使った運動でコレステロールの数値を改善

食生活の変化とゲームを使った運動でコレステロールの数値を改善

食生活の変化とゲームを使った運動でコレステロールの数値を改善

 

40代女性、パンダちゃんと申します。

 

以前は病院勤めをしていました。今はパートで勤めています。


 

仕事の付き合いでの飲み会や友人達との外食が増えた

何かこれといったきっかけがあった訳ではないのですが、35歳を超えた頃から健康診断の結果でコレステロール値が徐々に高くなってきました。

 

母が脂質異常症で永年治療をしていて、遺伝的に子供もなりやすいと聞いていたので、いつか自分もなるだろうと覚悟はしていたのですが、実際右肩上がりのコレステロール値を目にすると非常に不安になりました。

 

徐々に上がってきたという感じですが、思えば35歳頃から仕事で評価されることが増え、付き合いの飲み会や友人達との外食が急激に増えてきたことがきっかけかなと感じています。

 

朝昼は家でそれなりに健康に留意した食事を摂っていましたが(摂っていたつもりでしたが)、とにかく夜の飲み会や外食が増え、多い時は週2回入ることも。

 

コレステロール値が高いと心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化のリスクが高くなるということは病院勤めだったこともあり知識は十分にありました。

 

怖くなったこともありますが、病院のスタッフに「これは(コレステロール値が)あまり優秀な数字じゃないねえ」と言われたこともあり、恥ずかしかったというのが正直なところだったと思います。

 

 

食生活の変化をまとめてみます

まず、朝食ですが、マーガリンとジャムを塗ったトースト、野菜サラダ、フルーツ、加糖ヨーグルト、牛乳入りコーヒーというパターンを低脂肪無糖ヨーグルトにシリアル、コーヒーはブラック、野菜サラダ、フルーツというパターンに変えました。

 

乳製品が量が多いとコレステロール値が上がりやすい為です。それと、トーストだとマーガリンとジャムを塗らないと食べられないのが、ヨーグルトにシリアルを加えると特にジャムや糖分を加えなくても美味しく食べられるので。

 

時としてどうしても甘味が欲しい場合はヨーグルトにレーズンやプラムなどドライフルーツを加えました。お昼はお弁当持参で、なるべく弁当購入などをやめました。菓子パンもやめました。パンを買うにしてもサンドイッチや惣菜パンにして、菓子パンの表示のあるものは買わないようにしました。

 

夕食に限らず、調理に使用する砂糖を人工甘味料に変えました。食塩は減塩塩に、醤油も味噌も減塩ものに変えました。家で晩酌する場合はノンアルコールで我慢することにしました。

 

問題は夜のお付き合い。これはどうしても譲れず特に控えることはしませんでした。ただ、飲み会の際、アルコールだけでなく途中ノンアルコールドリンクを挟むことにしました。そうすることで、アルコールのカロリー分は抑えられると思ったからです。

 

また、ノンアルコールにすると食べる量が控えられる為です。アルコールを飲むと食べ過ぎる。食べると飲みたくなるの悪循環を断ち切ることにしました。

 

また、15時に食べていたお菓子はやめられなかったですが、せめて内容に気を付けようと思い、スナック系のお菓子はやめました。

 

 

ゲームで楽しみながら運動する

本当は運動を組み込むとより効果的だと聞いていましたが、運動をする時間はなかなか取れなかったのであきらめました。ただし、家でWii Fitのゲームで運動をすることにしました。ゲームとは言え、普段動く量が極端に少なかったのでそれなりに汗もかきましたし、充実感は得られました。

 

毎月血液検査をして確認した訳ではありませんが、とりあえず健康診断の検査結果の右肩上がりはストップしました。「要経過観察」から「異常なし」になったことはとても嬉しく、ほっとしています。

 

「コレステロール値が高い」と一言で言っても対策は人それぞれ合う合わないがあると思いますが、自分のタイプに合ったやり方で取り組むといいと思います。

 

ただし、どんなタイプでも食事はやはり基本かなと思います。

管理人からひと言

 

食事の改善とゲームを使って楽しく運動をするという口コミでした。

 

運動も楽しみながら改善ができるというのはとてもいいですね!健康系のゲームもいろいろ出ているようですし自分が楽しいと思えるものを取り入れるのが一番だと思います。

 

食事の改善も自分自身に無理のない範囲で続けられたのはいいですね。

 

とはいえ、仕事上の付き合いで断れない時や大事な友達からの誘いは減らしたとしても無くしてしまっては、つい疎遠になってしまうなんてことにも繋がりかねません。

 

せっかくの関係性も大切にしながら自分の体も労われたらいいですよね。

 

私のおすすめはサプリメントです。食生活の中に取り入れながら不足しがちな栄養素を補給できるので、いざという時のコントロールもしやすくなります。

 

無理のない範囲で楽しみながら改善ができるというのはとても理想的だと思います。

 

食生活と運動に加えてサプリメントも意識してみてくださいね。

 

貴重な口コミありがとうございました!